スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けまして(?)おめでとうございます

一応今年初のブログという事で新年・・・と言っていいかわからないですがご挨拶をば。
2015年に入ってからネット関連で色々ありまして(^^;)
ちょっとツイッター以外のネットから離れていたのです。

まぁその色々あった中で自分が短気すぎる事を実感いたしまして。
30に差し掛かった身としては猛省せねばならんなぁと。
どうしても感情優先で動いてしまうんですよね。

猛省もそうですがそれを言い訳に今日までブログを更新しなかったというのもあったりするのでもうどこから反省していいのやらわかりません(^^;)
とりあえず今年の目標は「考えて動く、そして怒らない」という事で。


さて近況ですが運動不足が洒落にならないレベルです。
去年春ぐらいまでは比較的運動している方だと思っていたのですが、去年の夏頃から引き篭もりがちだったのです。
最近運動不足を気にしだして昔自転車で走ってた散歩ルートに行ってきたのですが・・・
片道1時間半~2時間ぐらいのルートだったのが1時間ぐらいでリタイア。
次の日体が痛い。筋肉痛とまではいかないまでも。
かつての体力を取り戻したいので筋トレ中です。
いつかの日記で書いた縄跳びも(半年ぐらいやってない)再開しないとなー。

ゲームの方は6、7年ぐらい積んでいたSFCの大貝獣物語に手を付け始めました。
と言っても去年の10月ぐらいからですけど。
週1ぐらいのペースなので中々進みませんw
今中盤差し掛かったぐらいかな?
大貝獣物語は革新的なシステムが多く、当時やっていたら興奮していたろうなぁと。
ハドソンはボンバーマンシリーズと桃鉄シリーズぐらいしか触れてなかったんですよね。
PCEのソルジャーシリーズといい子供の頃やってなかったのが勿体無いゲームが結構あって後悔しています。

アニメ、今期は少数精鋭って感じですね。
ワールドトリガー(前期から)、Gのレコンギスタ(前期から)、艦これ、幸腹グラフィティ、モバマス、夜ノヤッターマン、ジョジョ、暗殺教室です。
少数・・・?
まぁ僕にしては少ない方という事でw

一番楽しみなのはワールドトリガー。ジャンプで連載してる漫画のアニメ版ですね。
原作の葦原先生の大ファンとしては見逃せない作品です。
アニメの出来も良いですよ!最初の方は作画怪しかったけど(´・ω・`)

艦これ
非常に評判悪いけど僕的には面白いです。
特にアニメにあたって避けると思われていたシリアスストーリー、あまつさえ轟沈までやってくれるとは思いませんでした。
前にハマっていたストライクウィッチーズにタイプは近いです。
ただ10話の「提督が吹雪に入れ込んでいた理由」は酷すぎて擁護出来ません(´д`;)
なんだあのクソ提督・・・

幸腹グラフィティ
全然期待していなかったのですがこれが面白い!
女の子達の(百合あり)料理アニメって感じなのですが見てるとお腹すく事請け合い。
何話か忘れましたがオムライス回見てその日のお昼はオムライス作りましたw

その他に途中まで見ていたけど切った、非常に残念なアニメがあります。
それはガンダムビルドファイターズ トライ。
無印ビルドファイターズの2期なのですが無印に相当ハマった僕が切る事になるとは全く予想できませんでした。
簡単に言うと女性キャラを除く新キャラが悉く魅力が無いのです。
前作はフェリーニを筆頭に男性キャラも魅力なキャラが多く、子供から大人まで楽しめる熱いアニメって感じでした。
が、トライは女性キャラは本当に気合入れて作っているのに男はおざなりになっている感が強く、16話で耐えられなくなって切りました。
肝心のMSも前作のようにガンダムファンが喜ぶような選出ではなかったと思います。
個人的な事だけどサプライズだと聞いて期待していたらクロス○ーンだったりガッカリ感半端ありませんでした。

僕クロ○ボーン大っ嫌いなんですよね・・・

まぁ正直黒本がトドメでした。あれほど好き嫌い分かれるガンダム作品も無いというのに・・・
そんなのをサプライズと呼ぶならもっと他にあったでしょう。
と、後半愚痴ばかりになってしまいました。
ツイッターで黒本好きな人がいるのでどうしても愚痴れなくて・・・
トライには期待していただけにショックでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まーとも

Author:まーとも
主にレトロゲーム、STG、格ゲーをプレイしとります

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。